自分たちで納得出来る結婚式をあげましょう

結婚式とはどういうもの

結婚式とは結婚を誓った二人がその誓いと披露のために行われることです。日本でも古来から行われており、結婚式が行われた日からその二人は夫婦として認められてきました。儀式として行われるものもありましたが、最後には二人を祝福して宴会という形をとることが多くあります。今でも式を挙げたあとは披露宴が行われることが多くあります。しかし、現在では結婚式の形もさまざまになってきました。結婚式だけで終わることや身内だけで結婚式を挙げることも多くなりました。

どんな形の結婚式にするか決めましょう

今はいろいろな形態の結婚式をあげることができます。教会や教会風のところで神父さんに誓いをたてながら行う式や神社で神様に誓いをたてながら行う式、また人前で集まってきてくれた人に誓いをたてながら行う式などさまざまです。さらには新郎新婦の両親やごく親しい人たちだけでアットホームな感じで行う小さな式からたくさんの人をお呼びして祝福してもらう盛大な式まであります。新郎新婦がどのような式をあげたいのか、きちんと意見をあわせることが大切です。

海外での結婚式も考えてみましょう

海外で結婚式をあげるというカップルも増えてきました。海外ならではの明るい楽しい雰囲気で式を行うことが出来るだけでなく、美味しい現地の料理も食べることができたり、写真撮影をビーチでできたりとさまざまな日本ではできない式の挙げ方も選択することができます。海外で結婚式を挙げる場合はごく親しい身内だけで挙げる事が多いので、一人一人の祝福を身をもって感じられるのも魅力の一つです。これから式を挙げようと考えている方、海外での式も検討してみてはいかがでしょうか。

福岡の結婚式場のトレンドに、有名デザイナーズと提携したドレスもあります。種類が豊富でお洒落なラインナップが必須です、